地域のハッピーセンター ハルサ中浦和 コミュニティサイト

幸せを生むコミュニティを今ここからつくっていこう。

つながりは、幸せを生む
 
マツダミヒロさんの本
「コミュニティをつくって、自由に生きるという提案」
エピローグ(P201)に書いてある言葉です。
 「どんなことに幸せを感じますか」
自分に聞いてみる。
人と人とのつながり、
心を開いた状態で思っていることを話すこと、
温かい言葉や気持ちの交流、
価値の循環、
お互いを理解し合う、認め合う、
やりたいことが叶う場をつくること
 
私の中からは
そんな言葉たちがあふれてきました。
あなたの中からは
どんな言葉たちがあふれてきますか?
魔法の質問マツダミヒロさんの
コミュニティの仲間である
細野 ゆーじさんと共に
地元浦和でゆるく自由につながる
「しつもん読書会×浦和うなぎ会議」
を企画して、初めて開催してみました。
何でも初めてのときはドキドキします。
 
第1回目だから、
何をするのかも分からないのに、、、
つながりのあるお友だちや仲間が
「きっと素敵な場に違いない」と
私たちを信頼して参加してくれました。
 
人が安心してありのままの自分で
話したり、お互いを知ったり、笑ったり、
美味しいものを食べたり、くつろいだり、
 
ただ同じ時間を共有するだけで
こんなにも豊かで幸せな気持ちになれるんだ、、、
 
そんなことを実感できる素敵な会になりました。
 
素敵な場になったのは
参加してくださった皆さまが
一緒につくってくれたからです。
そして、信頼してくださったからです。
人と人が信頼し合って
つくりだす時間というのは何て豊かなんだろう
今回の会場、ゆーじさんのおうちは
自然光がたっぷり入る清潔感のある
広々とした空間で、しつもん読書会では、
初めましての人もリラックスして
自分と向き合うことができました。
 
うなぎやの東浦和のはす沼さんも
お店の人たちがとても感じが良くて、
ちょうどいいサイズの空間で、
これからも何度も通いたくなる
心地よさと美味しさでした。
 
「場」と「人」と「食べ物」
全てのエネルギーが
ひとつになって調和して
笑顔と信頼と共に
人と人とのつながりを深めていく
 
目に見えないけど
いつまでも余韻が残る幸せな1日になりました。
 
「つながりは、幸せを生む」
 
「コミュニティをつくって、
自由に生きるという提案」の本読んで、実践して、
こうして生まれてくる幸せな関係性を
ゆっくり育んでいこうと思いました。
しつもん読書会×美味しいもの 
コミュニティづくりにとってもいい組み合わせでした。
あなたの住む地域でも
幸せを生むコミュニティをぜひ考えてみて下さいね。
コツは、
あなた自身が幸せを感じることは何か、を知っているということ。
~今日のしつもん~
「どんなことに幸せを感じますか?」
良かったら答えを書き出してみて下さい。
~~~
 
次回の浦和うなぎ会議は
2月17日(日)
うなぎ×ウェスルダイナミクスの講座で
「うなぎダイナミクス」の場を
ご用意いたします(^-^)/ 何だかスゴそうなネーミングです。
現在満席ですが、キャンセル待ちを承っております。
 
3月は20日(水)の予定です。
内容はこれから決めます。うなぎ×学びです!
 
参加ご希望の方はこちらのフォームでお問い合わせをいただけましたら
内容が決まり次第いち早くご案内させていただきます。
 
~~~